ホームドクターとしていろいろな病気の治療にあたっています。 どこへ行ったらいいか分からないような時にもいらしてください。
往診や、訪問診療もしています(火曜日午後)

プロフィール


院長 若林孝幸


昭和50年 東邦大学医学部卒    医学博士    日本大腸肛門病学会会員

専門は消化器外科でしたが、整形外科、肛門科の研修をした後
平成2年3月1日 現在地で開院しました。
現在では内科の患者さんも多くなり、高血圧や高脂血症などの治療もしています。
肛門科に関しては外来での手術的な治療を行っており,多くの患者さんのお役に立っています。
診察を受けるのが恥ずかしくて、受診するまで長いこと悩んでいる方がいらっしゃいすが、比較的簡単な治療で良くなることが殆どですので、早めに来院されることをおすすめします。


副院長 若林秀幸  
 日本医科大学医学部卒(2006年) 消化器外科 
外科専門医、 消化器内視鏡専門医、 消化器病専門医、 がん治療認定医 

 平成31年4月から 火曜日、金曜日午前 一緒に診療しています。
  午後は大腸内視鏡検査を担当しています
 
 2016年から 横浜の痔疾患専門病院 松島病院に勤務。
  2019年、4月からは同病院に非常勤医師として診療しています。
  日本医科大学多摩永山病院 肛門科外来を担当 (木)