結紮療法
 内痔核や肛門ポリープに対して、特殊な輪ゴムで基部を絞めて小さくする治療です。数日、.痛みを伴いますが、治療期間は短くて済みます。                  凍結療法
 炭酸ガスで痔核を凍らせて縮小をはかる治療です。痛みは少ないですが
2週間に1回、繰り返し治療が必要となり、2,3か月の通院が必要です。                注射療法
痔核に硬化剤を注射して
縮小させる治療です。   (火、金 午前中)

用指的肛門拡張術
狭くなった肛門を指で拡げます。痛みを伴いますが繰り返して行うことで拡がってきます。

デジタル肛門鏡
ビデオカメラ付きの肛門鏡で画像を見られます。

肛門の病気


肛門の病気
2020年12月5日
内痔核 一般的に「痔」と言われている 静脈のコブの塊です。大きくなると外に 出てきます。                      裂 肛 いわゆる「切れ痔」で痛みと出血の原因になります。繰り返すと肛門が狭くなることがあります。   血栓性外痔核 肛門の外側にできる  「血マメ」の塊りです。急に痛みを伴って発症することが多いです。 門ポリープ 肛門の内側にできる皮膚のでっぱりです。           肛門皮垂 外側にある「とさか」状の皮膚のでっぱりで、無害のことが多いです。

肛門周囲膿瘍・痔瘻
〇年〇月〇日
肛門周囲膿瘍は肛門の中から感染して、膿のたまりができる病気で、痛みが強いです。切開して膿を出す必要があります。   感染が長引くと肛門の中と外につながる  トンネルができて痔瘻になります。      多くは手術が必要になりますが、クローン病 による痔瘻は手術はしません。大腸検査による確認が必要です。